イングランドプレミアリーグ観戦記 & コッツウォルズの旅 その3

2週に渡ってお届けしてまいりました
イギリスで本場のサッカーを楽しむ旅、今週でいよいよ完結です。

最後を飾るのは、UEFAチャンピオンズリーグ
正味5日間の滞在で3試合とは、さすが自他ともに認めるサッカーフリークぶりですね。

また、試合観戦だけでなく、スタジアムツアーにも参加し、
普段見ることのできないスタジアムの裏側の写真も紹介されておりますので、
そちらも必見です!


       *         *         *         *         *

= 第5日目 =  チェルシーFC スタジアムツアー
           UEFAチャンピオンズリーグ観戦 (アーセナル VS ディナモキエフ)



5日目ははじめにチェルシーFCのスタジアムツアーに行ってきました。
c0110871_9422361.jpg
スタジアムツアーとは皆さんご存知でしょうか??
選手のロッカールーム、選手入場口、記者会見の席、
選手や監督の座るベンチなどなどに入ることができるのです。

クラブによっては過去につかんだ栄光の軌跡や優勝カップ、
写真、模型のスタジアムが沢山あります。

ただ、日本人のガイドが居ないので、英語が聴き取れないと
ガイドさんのお話が理解できないのが難点ですが・・・。
もっと英語の勉強しておけばよかった・・・。

中でも今回1番驚いたのは試合がお休みの日には、
芝生育成機械というものを使っているところです。
今回写真も撮りましたが、ロンドンではこの時期とても寒く、
晴れる日があまりにも少ないため、芝生育成機械というものを
使っていることを初めて知りました。
c0110871_9443350.jpg

もちろん選手のロッカーや記者席なども感動!!
是非試合以外もスタジアムに足を運んでみては如何でしょうか?
c0110871_9474458.jpg

c0110871_9481076.jpg

c0110871_9483878.jpg

c0110871_949399.jpg


夜は今回の旅最後のビッグイベント、
UEFAチャンピオンズリーグ、アーセナルVSディナモキエフ戦を
観戦に行ってきました。

アーセナルのスタジアムは、
地下鉄ピカデリーライン(Piccadilly Line)アーセナル駅徒歩2、3分。
駅の目の前にあります。
c0110871_9495586.jpg
3、4年前まで使用していたハイバリースタジアムは、
残念ながら既に取り壊されてしまい、高級マンションが建っていました。

現在のスタジアムは、エミレーツスタジアムと言います。
そうなんです、エミレーツ航空がスポンサーなんですよね!!

スタジアムの収容人数も6万人以上入る巨大スタジアムです。
そんな巨大スタジアムで、なんと、、
1階の最前列のお席を確保することができました!!
何てラッキーなんでしょう☆☆

チェルシーの試合同様、この試合でも1階席なので
選手の練習を目の前で見ることができました。
ですが、ナイトゲームだったためあまり綺麗に写っていません。
(ごめんなさい・・・)
c0110871_9505158.jpg

c0110871_9513433.jpg

c0110871_952183.jpg

試合は アーセナル 1-0 ディナモキエフ
      得点 ベントナー

-- <<試合結果>> -------------------------------------------------

Arsenal 1 - 0 Dynamo Kiev

Arsenal: Almunia, Djourou, Gallas, Silvestre, Clichy,
Denilson, Fabregas, Song Billong, Ramsey (Bendtner 68),
Vela (Wilshere 77), Van Persie.
Subs Not Used: Fabianski, Gibbs, Hoyte, Merida, Simpson.

Booked: Van Persie, Bendtner.

Goals: Bendtner 87.

Dynamo Kiev: Bogush, Betao, Diakhate, Asatiani, El Kaddouri,
Eremenko, Vukojevic, Ghioane, Aliev, Milevskiy, Bangoura.
Subs Not Used: Shovkovskiy, Dopilka, Sablic, Correa,
Shatskikh, Cernat, Yarmolenko.

Sent Off: Aliev (89).

Booked: Milevskiy, Asatiani, Aliev.

Att: 59,374

Ref: Alain Hamer (Luxembourg).

-----------------------------------------------------------------
c0110871_9522619.jpg


= 第6日目 =  日本へ帰国


遂に帰国の時が来てしまいました。

朝食を食べてすぐに空港へ向かうだけでしたので、
書くことはあまりないのですが、
帰国時のヴァージンアトランティック航空について簡単な情報です。

ヒースロー空港では機械でチェックインを済ませ、
Eチケットを取り出して、カウンターへ荷物を預けるというシステムです。
(1年前行った時はこんなんじゃなかったのに・・・)

機械にお持ちのパスポートの顔写真の記載があるページを
タッチすればいいだけ!!
こんなスムーズなチェックインができるんだなんて!!
もちろんチェックイン機械とEチケットの写真も撮りました。
c0110871_9533595.jpg

c0110871_954497.jpg


以上、イギリス7日間の旅でした。

ロンドン行きの航空券やホテルをお探しのお客様、
是非お問い合わせお待ちしております。

本場のサッカーを見に行きたいが、初めてで不安なお客様も
スタジアムの行き方などなどアドバイス致しますよ☆

是非、弊社WASへのお問い合わせお待ちしております。


       *         *         *         *         *


サッカー三昧のイギリス旅行、いかがでしたでしょうか?
一流選手のプレーがあんなに近い距離で見ることができるなんて、
熱心なサッカーファンでなくても一度はスタジアムに足を運んでみたくなってしまいますね。

実際に行ってみたいと思っている方は、ぜひ参考になさってみてくださいね♪
[PR]

by W_A_S | 2009-01-29 18:15 | 海外旅行  

<< 一度は行きたい! 世界の中心 ... イングランドプレミアリーグ観戦... >>