香港&インドの旅(2)

【2日目 その1】
本日は14時から、今回宿泊したSky City Marriottの視察があるので
それまではフリータイム!
部屋でゆっくりしたい誘惑をなんとか撥ね退け、とりあえず朝食会場へ。。

c0110871_16102152.jpg

カップの並べ方もお洒落です!
c0110871_1611915.jpg

シリアル類。トッピングもたくさんあります。
c0110871_16115687.jpg

ジュースコーナー。ボトルに入っているので飲み残しは持ち歩けて便利。
c0110871_16122831.jpg

チーズコーナー
c0110871_16142026.jpg

飲茶や麺類のコーナー
c0110871_1615750.jpg

デニッシュやケーキのコーナー
c0110871_16153247.jpg

パン各種あり


香港中心部に繰り出して、ショッピングと香港グルメを楽しむ予定のため
あまり食べないようにしなくては!と思いつつチョイスした朝食はこちら・・・
c0110871_16194754.jpg

飲茶系のメニューがあることにあとから気がついたので
めちゃくちゃな取り合わせになってしまいました。。

しかも甘いものまで発見してしまったので、さらに追加。
c0110871_16221351.jpg

向かって左のカップに入っているものは香港スイーツでしょう。
温かく、甘すぎずほっこりできる味でした。

そういうわけで、当初の予定とは裏腹に結局それなりに食べてしまいました。

ところでこの朝食会場。
とても広くて、食べ物のバリエーションが豊かなので、
たっぷり長居していろいろと堪能したいところですが、
冷房が極寒です!
外は高湿度で蒸し暑い香港ですが、この会場は恐ろしい寒さなので
本当に、気をつけたほうがいいですよ。。


朝食後9時過ぎにホテルを出発。
まずはエアポートエクスプレスにて香港駅を目指します。
Sky City Marriottのすぐ横にはアジアワールドエクスポという施設がありますが、
その中にエアポートエクスプレスの駅があります。
だいたいホテルの入口から歩いて10分ぐらいです。
c0110871_175721.jpg

駅構内の様子。
この長~い通路の先に、ホームに下りる階段やエスカレーターがあります。
c0110871_1762791.jpg

ガラス越しにとりましたが、あいにくのお天気。

c0110871_177928.jpg

車内の様子。アジアワールドエクスポの駅は始発なのでかなり空いていました。
c0110871_1773285.jpg

向かって右にある画面に広告画像が流れていますが
この音声をシートのヘッドレストに内蔵されたスピーカーから聞くことができます。
(どうやら往路の電車は最新式だったようです。)
c0110871_1723724.jpg

c0110871_1719577.jpg

このようなルートになります。アジアワールドエクスポ~香港駅間は30分くらい。
渋滞知らずなので安心です!
c0110871_17195145.jpg

エアポートエクスプレスはちょっとお高めですが、
同日内での往復にはお得な料金があります!
アジアワールドエクスポ~香港駅間の片道は100香港ドル(約1200円)ですが、
同日内の往復も実は同料金♪
乗り継ぎで香港を訪れる観光客にありがた~い仕組みですね。
というわけで SAME DAY RETURN のチケットを活用して
香港駅までゆったりと移動できました。
(ただしこちらも冷房が寒い・・・涙)

香港駅到着後は地下道で繋がっている、地下鉄の中環(セントラル)駅まで
歩いて佐敦(ジョーダン)駅に向かいます。

と書いてしまえば簡単ですが、、、セントラルまでがまず遠い。。
早歩きで歩いても、まだか?まだか?まだなのかー??とつっこみたくなる距離。
遅くとも13:30までにはホテルに戻りたいので気持ちは焦るものの
ちょうど日曜日なので人も多く、結構時間がかかってしまいました。

c0110871_18431433.jpg

地下鉄のチケットは、路線図上の行きたい駅名を押せば料金が表示されるので
簡単に買えますよ!

さてジョーダン界隈で行きたかったのは、裕華国貨という中華系デパートと
マニングスというドラッグストア。
マニングスはチェーン店ですが、なぜか見当たらなかったので断念。
裕華国貨では朝鮮人参入りの化粧水、顔用クリーム、漢方入り歯磨き粉、
よく効くらしいのど飴を購入。
お店に入るなり店員さんが寄ってきてあれやこれやとついでに売りつけようとするのを
ひたすら断りつつ、ガイドブックに紹介されていたこれらの品々をババッとゲット。
ちなみにまだのど飴しか試していませんが、効果はイマイチでした。。
日本のヴィックスドロップの方が私には効きます。
化粧水などはまだ試していないのでわかりませんが、どうやらお肌に良いようですよ♪

そして少し早めのランチのために地下鉄で銅鑼湾(コーズウェイベイ)に移動。
以前にも訪れたことのある、「文輝墨魚丸大王」にて麺をいただきました。
c0110871_18444671.jpg

28香港ドル。
ぷりぷりのイカの団子と岩のりのようなもの(麺の下に隠れています)、そしてお米の麺。
この上に特製のタレとお好みでラー油のようなものをかけていただきます。
あっさりしながらもイカやのりの旨みが出ていて美味しいですよ!

ただ、前回はお腹が空いていたにも関わらず
食べても食べても減らないような気がしたはずが・・・
今回は問題なく普通に食べきれました。。
以前よりも量が減っているのか(物価高?)、
たまたま適当に盛り付けたら少なかったのか
どちらかはわかりませんが、このために朝ごはんをセーブしたので
ちょっと拍子抜けでした。

でもまだ食べますよ!
今度はセントラルに移動してエッグタルトに再会するとします。

しかしその前に、あまりに冷房が寒いので
洋服屋さんをはしごして回り、ジャケットなど羽織もの系をやむなく購入。。
(ほとんどが真夏向けの服ばかりで結構苦労しました。)

迫り来る時間が気になりつつも、
せっかく香港に来たので絶品のエッグタルトに
急いで向かいます。
c0110871_1952527.jpg

こちらでございます♪1個5香港ドル。
泰昌餅家(Tai Cheong Bakely)がお店の名前です。
セントラルの駅から15分ほど歩きますが、行く価値有りです☆
絶妙なほろほろっとしたやわらかさと、控えめの上品な甘さ。
コーヒーや紅茶があれば2-3個いけますね~。
タルト部分も含めてとてもやわらかいので、
食べるときはそーっと慎重に持ち上げましょう。
売り場では硬い型にはいったままで、注文するとアルミカップに移して
ビニールに入れて渡してもらえますが、
持ち上げただけでぐちゃっとつぶれかねないやわらかさです。
すぐその場で食べるのがもちろんおすすめですが、
もし時間がない場合は後から冷めた状態で食べても
ちゃんとおいしいですよ!


そしてついに本格的に時間にカギリがきてしまったので
大慌てで帰路につきます。
が、セントラルから香港駅の移動はなかなかの曲者です。

駅構内にエアポートエクスプレスへの方向を示す矢印があるものの、
それにしたがっていくと地下鉄の改札に着いてしまいます。
再度矢印を確認してみても、近くの靴修理屋さんに聞いてみても
やっぱり地下鉄の改札の方を指すので、
改札の係員さんに聞いてみたら入場用のチケットを渡してもらえました。
これで一旦入場して、セントラル駅を横断?してから
香港駅を目指すことになり、駆け足で移動。

なんとか13:40ごろにホテルに到着し、
部屋のチョコレートをつまみつつ、荷物を片付け
なんとか14時にチェックアウト。
かなり汗だくの旅となりましたが、
食べたいな~と思っていた麺とエッグタルト、
そして買い物も済ますことができたので大満足でした!


2日目の後半はまた次回!
[PR]

by W_A_S | 2011-06-23 14:13 | 海外旅行  

<< 香港&インドの旅(3) 香港&インドの旅(1) >>