ダナン・ホイアンで 雑貨だけじゃない!ベトナム体験 その3

ベトナム中部 ダナン・ホイアンの視察旅行の
2日目後半(2012年4月29日)です。

午後はゴルフ場見学。
ゴルフは全くやったことがないので、
ゴルフ場には初めて足を踏み入れました!

ホイアンとダナンの間にはMONTGOMERIE LINKSとDANANG GOLF CLUBの
2つのゴルフ場があります。
コリン・モンゴメリ監修のモンゴメリリンクスは
c0110871_1532626.jpg

c0110871_15334156.jpg

とてもきれいに整備されていて、いいスコアを狙いたい方や
敷地内にヴィラもあるので朝から晩まで徹底的にゴルフ漬けにしたい方におすすめ。
会議や宴会ができる部屋
c0110871_15345069.jpg

c0110871_15345833.jpg

キャディーさんの三角帽がベトナムらしいですね。
c0110871_1535629.jpg



一方、グレッグ・ノーマン監修のダナンゴルフクラブの方は
c0110871_15372059.jpg

自然を残してあるので、難易度が高め。
腕を磨きたい方はダナンゴルフクラブを選択するといいようですよ。
こちらでは一部のホールで海を見ながらのプレーも可能!
c0110871_15382011.jpg

さらに18ホールを新規で造成中とのこと。
おしゃれなクラブハウス
c0110871_15373483.jpg



そしてゴルフ場の後はマーブルマウンテン(五行山)です。
その名の通り、大理石でできた小山が5つ点在していて
その中で一番大きな山の上にお寺や塔が建てられています。
c0110871_15405441.jpg

c0110871_15442068.jpg

c0110871_15414630.jpg

塔の入口にはドラゴン
c0110871_15483714.jpg


入場料は15000ドン(約60円)、エレベーターは片道15000ドン。
階段で登れば往路は約157段。復路は132段。
段数としては大したことありませんが、
一段一段に高さがあるため結構キツそうです。
エレベーターをおすすめします。

塔の奥にはお寺があります。
c0110871_15461333.jpg

c0110871_15463371.jpg

中国風のデザイン
c0110871_15492966.jpg

c0110871_1549376.jpg

c0110871_15504676.jpg

c0110871_15522041.jpg

山の麓のお店には庭に置くような巨大な彫刻やらすり鉢やら
大小さまざまな大理石製品が並んでいてちょっと楽しめますよ。


2日目のお宿は
HYATT REGENCY DANANG RESORT AND SPAです!
フロント
c0110871_1553941.jpg

宿泊棟
c0110871_1553451.jpg

お部屋
c0110871_15542383.jpg

c0110871_15555145.jpg

アメニティもたくさん
c0110871_1646386.jpg

シャワーブース
c0110871_15561293.jpg

スクリーン上のブラインド(厚地と薄地の2種)があるので、
それをおろせば外から見えませんよ!

ベランダにはくつろげるソファや椅子が!
c0110871_1644859.jpg

c0110871_1644206.jpg

プールも海も見渡せます♪
c0110871_1645267.jpg

さすがに隅々まで綺麗で、超快適!!!
ホテルでウォークインクローゼットを見たのは初めてのような気がします。
c0110871_1649697.jpg

しかも広いっ♪

ちなみに敷地は相当広いようで
遠くの部屋をあてがわれた場合はカートでの移動が必要となります。
私は運良くフロントのすぐ近くのお部屋で、朝食会場も近くて便利でした!

翌朝の様子
c0110871_16514546.jpg

c0110871_165211100.jpg

c0110871_16532224.jpg

c0110871_16534666.jpg



夕飯は街中のレストランで。
c0110871_16545849.jpg

またもや登場、揚げ魚くん。
今回は見事に立ててありました!
c0110871_16552445.jpg

c0110871_1656590.jpg

c0110871_16562643.jpg

そのほかはエビや貝、イカ、空芯菜などの炒めものなど。
空芯菜は何度食べてもおいしいですね。


そしていよいよメインイベントへ!!
c0110871_1775528.jpg

『INTERNATIONAL FIRE WORKS COMPETITION DANANG 2012』
今年で5年目を迎えるこの花火大会は、
色とりどりの灯篭が優雅に漂うハン川沿いで
4/29-30の2日間で行われました。

4/29はカナダ・ベトナム・中国の3チームが、
4/30はフランス・イタリアの2チームが
それぞれ20分ほどのパフォーマンスを行い、得点を競います。
ベトナムを除く4チームはこれまでの大会で優勝しています。
日本が入っていないのが残念ですね。
 詳しくはこちら⇒ http://jp.fireworks.danang.vn/difc/9/difc.html

c0110871_1765847.jpg

c0110871_17102995.jpg

お客さんでギッシリ。
このスタンドの一番上に席を用意してもらえました。


花火だけではつまらないということなのか、
花火の前に歌やダンスのパフォーマンスが延々と・・・
c0110871_1784560.jpg

c0110871_17135564.jpg

8時前ぐらいに到着し、1時間半ほど花火を待つのは大変でしたが、
現地の方々は席取りのためになんと午後3時くらいから待ち続けているのだとか。。
たくさんの灯篭が流れてきてきれいでした
c0110871_17154016.jpg


花火を待つ間も続々と入場してくるお客さんたち
c0110871_179502.jpg

川沿いのビルも花火を観ようという人々で溢れ返っていました。
それだけ皆さんが待ちに待ったイベントなのでしょうね。

花火はカナダとベトナムの2チームだけ見ましたが、
場所がよかったせいか花火がぐぐっと迫ってくるように見えて
とても楽しめました!!

ただ、、花火を撮るのは難しいですね。。。
手持ちなのでブレる上に、シャッターのタイミングがことごとく遅く、
なおかつ風下だったので花火の煙でせっかくの花火が隠れてしまって
美しくない写真ばかりになってしまいました。。
というわけで、花火の美しさを全く表現できていない写真をどうぞ・・・
c0110871_17254456.jpg

c0110871_17264847.jpg

c0110871_17313616.jpg

帰り際、川から離れたところからも花火が見えました。
c0110871_17284527.jpg

特設スタンドから見たほうが格別ですが、
通りがかりにちょっと眺めてみるのもいいですね。
[PR]

by W_A_S | 2012-05-31 16:00 | 海外旅行  

<< ダナン・ホイアンで 雑貨だけじ... ダナン・ホイアンで 雑貨だけじ... >>