スタッフ旅行記 タイその4 ~ プーケット! (中編)

いつのまにかも終わってしまいましたね。

日本はこれから秋、そして冬へと入っていきますが、
そんな季節こそ、暖かい南国のビーチへの逃避行など、憧れてしまいます。

今回は、弊社スタッフによるプーケット研修旅行の続編、
プーケットに行ったら是非滞在してみたい、厳選リゾートホテルをご紹介します。

インスペクション(視察)での訪問とはいえ、
普段なかなか訪れることが出来ない豪華リゾートの雰囲気を味わうことができ、
本人も高級リゾートホテルに開眼してしまったようです。。

思わずクセになってしまう珠玉のリゾートの数々、、皆さんも一度体験してみませんか?


 *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


* 第三日目 *

昨日まで、プーケットのアトラクションについて見てきましたが、
今日からは研修旅行の本来の目的であるホテルインスペクションです。

2日目の朝は天気が悪かったのですが、
昨日までの悪い天気がウソのようにいい天気となりました。
2日目と同様に朝食を済ませ、ロビーに集合をして3日目の始まりです。

さてここからはプーケットのホテルをご紹介します!
私の感想が入っているのでこちらは参考程度でご覧ください。。。

初めに本日最初のホテルです。

【エバソン・プーケット&シックスセンシズスパ】
c0110871_20393197.jpg
今回の研修旅行で、私が2日間宿泊したホテルです。
空港からは車で約1時間とかかりますが、ホテルの部屋からは見晴らしのいい場所です。
またホテルからボン島行きの船も出ており、ホテルの特典にもなっております。

私が宿泊したのが、デラックスルームですが、とても落ち着いた雰囲気です。
この他に、スタジオルーム、ジュニアスイート、プールヴィラといった部屋があります。
スタジオルームは通常ツインのお部屋です。
リーズナブルに宿泊をするならこちらのお部屋ではいかがでしょうか?

<<デュプレックスプールスイート>>
c0110871_20395989.jpg
こちらのお部屋は、メインよりちょっと離れた場所にあります。
入り口を入るとベットルームとリビングルームが2階に分かれており、
リビングルームを出るとプールがあるという豪華な作りになっております。
プールからの景色もよく、家族連れのお客様にも人気があるそうです。

最後にプールヴィラですが、部屋のカテゴリーがプールヴィラとプールヴィラスイートの
2種類あり、今回はプールヴィラスイートを案内します。
c0110871_20402595.jpg


<<プールヴィラスイート>>
c0110871_20424739.jpg
中に入ると、右側にベッドルーム、前はプライベートプールとなっており、
豪華なつくりになっております。
お部屋も一番広く開放的な気分になれます。
さすがに高いお部屋となっておりますが、年末には満室になってしまうほど人気だそうです。
こちらのお部屋はカップルのお客様にはベストではないでしょうか?

エバソンプーケットを離れ、次はパトンビーチにあるバンタイホテルへ、バスで移動です。

途中、カロンヴューポイントに立ち寄り、3つの岬が見える不思議な場所をみてきました。
c0110871_20431823.jpg
こちらはカタノイビーチ、カタビーチ、カロンビーチの3つの場所が一望できるとあって
観光客に人気の場所です。

さて本日2ヶ所目のホテル パトンビーチにあるバンタイホテルに到着しました。
プーケットでもメインのパトンビーチの中にあり、お値段もお安く、
日本人にもなじみやすいホテルです。

【バンタイ・ビーチ・リゾート&スパ】
c0110871_20443545.jpg
パトンビーチの真ん中にあり、日本人にも人気のホテルです。
目の前がビーチなので、海を楽しむのにはいい場所です。
夜でもにぎやかで、ビーチ沿いではバンドの生演奏が聞けますよ。

こちらは日本人のスタッフが常駐しており、ホテルも日本人向けといった場所ですね。
デラックスルーム、スーペリアルーム、デラックスプールルーム等があります。
客室のつくりは一緒ですが、デラックスプールルームは、
部屋を出ると直接プールに入れてしまうといったお部屋です。
値段の方は少々高めですが、とてもいいですよ。
c0110871_20451238.jpg

バンタイホテルのインスペクションを終え、再びバスで移動をし、
本日3ヶ所目のホテル、シェラトンホテルに行きました。

【シェラトン・グランデ・ラグーナ・プーケット】
c0110871_20453750.jpg
シェラトンホテルは高級ホテルとして世界各国に展開していますが、
プーケットにももちろんあります。
パトンビーチからは離れており、とても静かな場所です。
ホテルの前はバンタオビーチで、ホテルからすぐに海に行けてしまうといった場所です。

部屋のカテゴリーも、ガーデンルーム、ラグーンルーム、
ラグジュアリールーム、プールアクセスルームがあります。
プールアクセスルームは先ほど紹介しましたバンタイ・ビーチリゾート&スパと同じように、
お部屋から直接プールに入れるところもあり、話題を呼んでいるそうです。
しかし、こちらのお部屋は安全上の問題により、お子様連れのお客様は
ご利用することが出来ないそうです。
c0110871_204673.jpg

またラグーンヴィラは、コテージタイプのお部屋になっており、家族連れや
落ち着いた雰囲気を味わいたい方にはお勧めのお部屋となっております。
c0110871_20462932.jpg

3つのホテルを回り、いよいよ本日最後のホテル、デュシ・タニ・ラグーナ・プーケットです。

【デュシ・タニ・ラグーナ・プーケット】
c0110871_2047568.jpg
高級ホテルが建ち並ぶラグーナ地区で最も早くオープンをしているホテルで、
落ち着いたリゾートの雰囲気を満喫できます。
私が行ったときには夕方でしたので、海から眺めるサンセットはきれいでしたよ。

お部屋のカテゴリーもスタジオタイプからデラックス、ジュニアスイートと種類があり、
お部屋のつくりもタイの古典的な感じが味わえてとてもいいですよ。

以上、4つのホテルを回り、本日の宿泊先のホテル、バンヤンツリーに到着しました。

3日目も終わり、いよいよ明日はプーケット滞在最終日となる4日目です。
明日は最後の日を満喫できるように過ごしていきたいです。


 *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *


次週は、プーケット最終日、いよいよバンヤンツリーが登場します!
[PR]

by W_A_S | 2008-09-26 20:58 | 海外旅行  

<< スタッフ旅行記 タイその4 ~... スタッフ旅行記 タイその4 ~... >>