<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

スタッフの旅行記! ~香港・マカオ・深セン編~

最近東京はちょっと涼しくて助かります!
今年の夏はやはり記録的な暑さだったようですね。
早く涼しくなってほしいものです。

さて今回は新宿のスタッフの崔が香港・マカオ・深センの3都市を
周遊してきましたので、その旅行記です!
香港には以前にも行ったことがあり、詳しいようですよ♪

それでは↓↓お楽しみください!
----------------------------------------------

我又来了!(また来たよ)

お盆♪旅行に最適な時期、私もいろいろ回ってきました。

小さい時はあまり旅行が出来ず、他の子がすごく羨ましかったです。
日本に来る前、初めて北京に行きました。
万里の長城・故宮など目に入ったものが
全部新鮮な感じでたまらなかったんです。

新たな(旅の人生)がその時から始まりました。

この度は中国ーーマカオ・香港・シンセン5日間

キャセイパシフィック航空に乗って4時間半、
機内にはテレビが付いておりました。
好きなチャンネルで音楽や映画などを聞いたり、鑑賞したりして、
あっという間に香港国際空港へ着きました。

香港からマカオに行くにはフェリーが便利です。
九龍島と香港島の港から1時間ぐらいで着きます。
九龍島からは便が少ないので、香港島から乗ることをお勧めします。
空港から香港島までは地下鉄で20分、早いです!!
香港駅から港までは連絡通路(橋)を使ってください!
地上から行くと迷います(^0^)

2日目はマカオです。
マカオはカジノが有名な場所、歩く所々に大きなものがあります。
今回はしなかったけど、次回はやってみたいと思いました。
マカオの建物は薄い黄色・ピンク・緑色が多いです。
デザートみたいなので、すごくやさしい感じを与えます。
マカオタワーには世界一高いバンジーがありますよ。
高さが233M。下を見ることもドキドキですが、ここから落ちると考えると
足が震える~~~ 歩けない~~
「あっ!---××」絶叫!!!!!!!!!!!

マカオから香港へまたフェリーで・・
「食は香港」と言われております。夜九時ペコペコになった私に
何か美味しいものを食べさせてとお腹が要求してきました。^0^
ホテルの近くには地元の雑誌で紹介している牛肉屋さんがあります。
かなり混んでおります。大丈夫ですか、と聞いたら、
「入って、入って、こっちにどうぞ」と言われました。
スタップが指してる座席は丸いテーブルに既に4人の客が座っています。
相席??大丈夫??
不安な気持ちを持ちながら、まぁ~食事が美味しければ何でもOK
と気持ちを切り替えました。
周りの人はワイワイ楽しくしゃべってます。でも広東語ですので、
さっぱり分かりません。@。@

翌日、まず九龍島の女人街・チムサチョイ・などを散策しました。
昼はすっごくすっごくお勧めの四川料理を食べました。
2年前に来た時、一口惚れ!でハマリました。
今回の旅も、この食事が目的だと言えるぐらい「まいう~!」

4日目、香港から電車で LET'S GO!
目的地はシンセンです。電車のアナウンスが北京語に変わってました。
やっぱり北京語の方が親しみを感じます。
香港とシンセンはたった1時間半の距離です。
でも、人や物価や料理は全然違いました。
是非、このギャップも感じてみてください!

★旅により人はものを知り、成長します。

2日以上あれば、日本国内
3日以上あれば、ソウル・台北
4日以上あれば、グアム・サイパン・東南アジア
5日以上あれば、アメリカ
6日以上あれば、インド・ヨーロッパ・カナダ

^0^ 休日に休めない崔(サイ)です。
[PR]

by W_A_S | 2007-08-30 20:00 | 海外旅行  

残暑。。。

みなさん、こんにちは。
まだまだ暑い日が続きますね。。。

今日の東京は猛暑というほどではありませんでしたが、
また明日は暑くなるようです(涙)
ちなみに私、明日は出勤です(涙)

もはや日本は冷房無しでは生活できない気候になりつつありますが、
冷房の中にずっといると、いつの間にやらずいぶん体が冷えてしまっていることが
あるので、みなさんもお気をつけください!

そんなに寒く感じないから大丈夫、と思っていても意外に
体は冷えてしまうようですから油断なりません(涙)

やっぱり人工的な涼しさではなく、自然の涼しさが一番ですね。
c0110871_19163337.jpg

南国リゾートはもちろん日中の紫外線は非常に強く、
日本とは比べ物にはなりません。
でも都会のようなヒートアイランド現象は起きないので
日陰に行けば涼しく感じられますし、夜もだいたい過しやすい気温になります。

やっぱりこんなにうっとうしい暑さからさっさと抜け出して
さわやかな夏を過したいものですね~。

多くの方はもう夏休みは取ってしまわれたのでしょうか?
私はこれからでございます。ふふふ。
ただし、秋以降になりますが。
それって夏休みじゃないよ! って言われそうですが、
遅い代わりに長めに頂く予定なので非常に楽しみ!!
どこに行こうか毎日悩み、毎日コロコロ行き先が変わっている今日この頃。

早く秋よ来い!

おっと!
秋で思い出しましたが、10月以降の航空券の料金が続々出てきていますので
ホームページで検索してみてくださいね♪
10月以降燃油サーチャージが値上がりする航空会社が多いので
予定が決まっている方は早めに発券してしまったほうがよいかもしれませんね。
さっさと年末年始の予定を立てたい方は特に必見です!!

ではまた次回!
[PR]

by W_A_S | 2007-08-24 19:17 | 格安航空券  

スタッフの旅行記! ~パース編~

さてさて今週も旅行記です!今回は新宿のスタッフです。
そして前回に続きオーストラリア♪
時差がほとんどないので気楽に行ける国ですね。
そして季節が逆なのが魅力的☆
何しろ私は海好きなのに暑さは苦手なもので。。。

ではどうぞ!!
↓↓↓

今回はオーストラリアのパースに行ってきました。
カンタス航空で直行便を利用しました。
(パースまでの直行便は毎週行きは月・水・土曜発、
帰りは火・金・日曜現地発でフライト就航がございます)

直行便といっても約10時間近くかかる長旅ですが、
往復ともに夜発ですので、寝てしまえば少しは短く感じると思います。^^

カンタス航空は、食事も洋食・和食から選べる(2食あり)し、全席ブランケットはもちろん、
持ち帰りできるポーチ(中には使い捨ての靴下、アイマスク、歯磨きセットあり)
までもらえるので、気配りのいい航空会社です。


さて、今回は友達がいたからパースに決めたものの、なかなか連絡が取れなくて、
最初は他のところにしようかと迷いもありましたが(英語もできない不安もあって。。^^;)、
何とか友達と連絡が取れてほっとした気持ちで出発ができました。

パースに着いたら友達とホームステイ先のご主人が一緒に迎えにきてくれてました。
到着が朝早かったので、バスもタクシーもなかったのですが、車で迎えにきてもらって
とても助かりました。
(パースは小さな町で、空港から市内まで遠くないですが、交通が案外不便です)

今パースは日本と逆で冬なのですが、朝は6~8度、昼は25度前後で
気温差がとても激しかったです。
c0110871_1841416.jpg

初日はまずパース市内を廻ってみました。
狭くて大体2~3時間あれば十分把握ができます。
一つ嬉しかったのが、市内を走るバスのうちCAT BUS(青・赤・黄色3路線あり)といって
いつどこから乗っても無料!ぜひ乗ってみる価値あり!

その後、夜は友達と久しぶりに会ったので、食事しながら留学生活話など
遅くまで盛り上がりました。

2日目は1日中現地ツアーに参加しました。
行ってきたのはピナクルズ(PINNACLES)
ピナクルズ:「荒野の墓標」といわれるシュールな光景の奇岩群に釘づけ。
この場所でしか見られないそうです。
朝8時から夜19:30分までのハードなスケジュールです。(バス移動ではありますが。。)


バスのシートがコアラをイメージしたシートで、面白かったです。
先に訪れたのは動物園(ワイルドライフパーク)。
日本の動物園と違って、あまりオリがないので、
動物とはの距離感がないです。(私的にはあったほうが嬉しいですが。。^^;)
c0110871_18535.jpg

中に入ってえさをあげたり、写真を一緒に取ったりすることもできます。
動物が苦手な私は、コアラとカンガルーをみたのも初めてだったので、
最初は怖かったのですが、意外にみんな大人しくて帰りには別れるのが寂しいな~
と思ってしまうほど、楽しい一時でした。


CERVANTES BEACHでピクニックランチを食べた後に本日のメイン、ピナクルズへ。。
c0110871_1854819.jpg

ガイドの話によると、ピナクルズは東京ドームの21個分、東京ディスニワールドの6個分の面積だそうです。
一つ一つ形が違うので、見てて楽しいですよ~
その後、砂丘でサンドボードにチャレンジ!&4WDでのドライブ!とてもスリル満点!
ジェットコスターに乗ってる感じです。
c0110871_186257.jpg

3日目はホテルの近くにあるキングスパーク(KINGS PARK)で散策後、
昼は友達とお買い物をしながらゆっくりすごしました。
4日目はホームステイ先のご主人と一緒にのり巻きを作って、
娘さんの新居に遊びに行きました。
お家はとにかく広い!広い!庭とプール付きのお家はちょっとした宮殿のようでした。
(私のウサギ小屋に比べると。。。T T)

娘さんは日本で6年くらい留学したこともあって日本語がとてもペラペラ~
初めて現地の人と気楽にお話ができて嬉しかったです。
(生きるために英語は本当に必要です!!)

お邪魔した後は、スワンリバー(SWAN RIVER)に沿って、ドライブしながら
ホームステイの家に帰ってきました。
夕食はFISH&CHIPS(地元では定番の料理らしいです)をご馳走してもらって、
さらに空港まで送ってもらいました。

観光地までには、結構市外まで行かないといけなかったりしますが、
とても静かな町で治安もよいので、
留学か住む町としてはもっともなのかなと思いました。

以上、短い日程でしたがとても楽しい思い出を残してかえってきました。
みなさんもチャンスがあれば、ぜひパースへ。。。
[PR]

by W_A_S | 2007-08-09 18:10 | 海外旅行  

スタッフの旅行記! ~メルボルン・シドニー編~

こんにちは!
関東もやっと梅雨明けですね。
でも今朝、結構雨が降りましたね。
雨の多い夏になるのでしょうか。。。
何はともあれ、早く涼しくなってほしいものです。

さて今回は、以前オーストラリアに住んでいたことのある
大阪支店のスタッフの旅行記です!!
斬新な価格設定で話題のジェットスターを早速使ってみたようですよ~!

↓↓↓

今回はメルボルン(+シドニー)に行ってきました。
友達に会うのがメインなので、ほとんど観光はしてませんが。。。

オーストラリアに行くのは3回目なのですが、ジェットスターを使ったのは
今回が初めて。
日本で本格的な格安航空会社が入ったのはジェットスターが初めてですが、
オーストラリアではヴァージンアトランティック系列のヴァージンブルー
あり、この2社で競ってます。

以前、シドニーに住んでたものの、ジェットスターもヴァージンブルーも
使った事がなかったので、どんなものかと思ってたのですが、
機材は新しいしシートもゆったりめでなかなかよかったです。
もらった(支払った)イヤホンやブランケットは持ち帰る事が出来ます。

【1日目】
ブリスベン経由で乗り継ぎ、シドニーの空港に着いて、まずはコーヒーwww
実は、オーストラリアはあちこちのカフェがあり、どこでもその場で豆を
挽いて作ってくれるのでとてもおいしいのです。
コーヒーやカフェ好きの人はカフェめぐりもオススメです。
そのあと、今回泊まろうと考えていた駅に近いYHAに電話をして予約。
オーストラリアはYHA(いわゆるユースホステル)やバックパッカーが
たくさんあり、シドニーの空港では無料で直接電話がかけられるところが
あり、自分で選んで電話して予約できます(もちろん英語ですが)

シドニーでは前のシェアメイト(日本人)と会う約束をしてて、シティで
ランチをしてカフェで休憩し、サーキュラーキーとロックスを散策。
ここで、友達は仕事があるのでお別れし、ハーバーブリッジを渡って
ミルソンズポイントに行こうと思ったものの、風邪と疲れであえなくダウン。
ちなみに夜はこんな感じです(これは去年のもの)
c0110871_18223774.jpg
c0110871_18225069.jpg


【2日目】
朝、早めに起きて空港へ。メルボルンまでは1時間半。
今回、ここで会う友達(Zac,Kate,Amy)のうち、2人が迎えに来てくれていて
一旦家まで行き、2人とも午後から仕事なので、私は1人でシティ散策。
メルボルンは以前一回だけ来たことはあるけど、全く分からずとりあえず
駅前にあるインフォメーションセンターへ。ここは大きくて充実してますので
ゼヒ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
そのあと、日本ではないMOOKSやSUPREなどで買い物しながらウロウロしては
カフェで休憩したりでまったりのんびり。

【3日目】
この日は3人とも休みを取ってくれてたようで、あちこち連れて行ってくれるらしく
リストまで作ってくれてたものの。。。夕方まで豪雨の為半分も見て回れず
セントキルダとビーチ、マーケットを見て帰るのみに(泣)
c0110871_18272241.jpg


その夜、音楽仲間のKojiくんが遊びに。
実は、友達はThe Wellingtonsと言うバンドを組んでいており、日本でもデビューしていて、Kojiくんもその仲間なのですが、去年の日本ツアーに来れなくて
(日本人なのに!!)今回初めて会えたので、それもよかったです。


そのあと近くのバーでやってるライブを見に。


【4日目】
c0110871_18331593.jpgこの日はフットボールを見に行きました。オーストラリアはフットボールが盛ん。
それも納得!この日は87,500人もの観客でした。


といえど、4種類もあり、ルールも全然違うらしいので、私はさっぱり分からなく
Amyに説明をしてもらい(今回見に行ったのはAFLというもの)意外に簡単だったので
楽しめました。
c0110871_18364120.jpg


そのあと、Zacの実家へ(メルボルンから2時間程)
兄弟で牧場経営をしているらしく、回りにはあまりなにもなく
星がすごくきれいで、南十字星もミルキーウェイも見れました。

【5日目】
Zacの兄弟の家を訪問。
c0110871_1838989.jpg
c0110871_18381520.jpg


そのあとお母さんの住んでる町へ移動。
昼ごはんを頂いたあと、ビーチを散策。
c0110871_1839788.jpg


しばらくしてからメルボルンに帰り、夜の街を散策。
次の日が早いので早めに就寝。

【6日目】
朝早くから3人に空港まで見送ってもらう。国内線は中のゲートまで入る事が
出来るのですが、Kateはこのあと直ぐに仕事に行かないといけないから中まで
入れなくてごめんね~、と言う事で車から降りてそのままお別れしました。
シドニーで乗り換え、無事に日本に帰って来ました。

オーストラリアは観光資源が多いものの、 日本人のリピーターが少ないそうです。
シドニーはビーチは特にオススメで、市内から30分もあればいろんなビーチにも
行けてきれいですし、大きな公園もあり、のんびり出来るところも多いですし、
シドニー好きの私にとっては「もっといろんなところあるのになあ」と思って
しまいます(笑)
[PR]

by W_A_S | 2007-08-02 18:44 | 海外旅行